こんにちは!神在月出雲そばまつり実行委員会です。

 

出雲そば旅は、コラボイベントや体験道場などの色々な企画から成り立っています。

今日は、その各活動を支えてくださっている「出雲そばりえの会」会長小村さんとお話をさせていただきました。

〇今年の出雲そば旅はいかがですか?今日もたくさんの家族連れやご友人の方同士の参加がありました!(この日、湖畔の温泉宿くにびきでそば打ち体験道場を行いました)

「そうですね。小さなお子さんを連れたご家族の参加もあり、賑わってうれしく思います。」

 

〇出雲そばの魅力を教えていただけますか?

「魅力ですか…一言では難しいですね。やはり昔からの歴史があるところでしょうか。出雲そばといっても出雲市内、松江・安来周辺、奥出雲・雲南周辺では微妙な違いがあります。ただ、出雲そばが一番いいと思っているわけではないんですよ。日本には全国各地にそば処があります。そしてそれぞれにその土地の歴史、風土があり、それはそばから感じられます。それぞれにとても趣があり、美味しいと感じています。」

 

〇出雲そば、普段どのくらい食べられていますか?

「昼ごはんは、そば!と決めています。ですから平日はほとんどそばを食べています。そば店はたくさんありますから、毎日いろいろなそば店さんでお昼を楽しんでいますよ。」

 

〇毎日出雲そばを食べて、飽きることは…

「ないですね!毎日そばを食べても、次の日はまた食べたいと思いますよ。」

 

〇それぞれのそば店さんで、やはり味は違いますよね??

「もちろんです。出雲のそば店はどのお店の方もそれぞれこだわりを持っておられます。また、味だけでなく、お店の雰囲気もそれぞれ違います。」

 

〇出雲そばりえの会さんで、これからしてみたいイベントなどはありますか?

「出雲はとても観光客の方が増えました。大型連休などは、出雲のおそば屋さんの前にはとても長い行列ができます。出雲そばを食べたくても、あまりの待ち時間の長さに、出雲そばを食べずに帰ってしまう観光客の方も少なくないと聞きます。

 そこで、観光客の方が多く訪れる時期に合わせて、そばりえや他の同好会でそばの出店ができたらと考えています。より多くの方に、出雲そばを味わってもらえるとてもいい機会になると考えています。」

 

 

休日は、観光客の方が多くなっている出雲。全国の方が出雲に興味を持って足を運んでくれています。

出雲そば旅も、地元の方はもちろん、観光客の方にも出雲そばを知って、楽しんで、味わってもらえるように開催しています。出雲に来たのに、そばが食べられない…というのは悲しいですね。

ぜひ、神在月出雲そばまつり実行委員会でも、今後の課題にしたいと思います!!

 

出雲そばをたくさんの方に楽しんでもらえるように、出雲そばりえの会のみなさんは、年中さまざまな活動をされています。

そして出雲そば旅は、出雲のたくさんの方々の協力によって開催されています!出雲そばをもっと多くの方に知ってもらえるように、そして楽しんでもらえるように、そば旅も盛り上げていきたいと思います♪

 

出雲そばりえの会会長小村さん、インタビューを受けてくださり、ありがとうございました!

出雲そばりえの会に興味を持たれた方はぜひHPをチェックしてみてください

→出雲そばりえの会HP http://izumosoba.com/

 

出雲そばりえに認定されると、そばりえの会の一員になることもできますよ!

 

出雲そば旅ではSNSで情報発信も行っています!

 

出雲そば旅Facebook(https://www.facebook.com/sobatabi/

出雲そば旅Instagram(https://www.instagram.com/izumo.sobatabi/

出雲そば旅をより楽しむために、ぜひSNSをフォローしてくださいね!

出雲そばりえの会 会長小村さんへインタビューさせていただきました!